DORA麻雀に勝ちパターンのお知らせⅳ

一発・裏ドラのおまけもついてくるというメリットがあります。

「ヒトラ」って読むらしいです。

しかし・・・オリ!!!

自分の実力を過信しすぎな感じは変わってないwww
南切りのところから形変わらず。

ただ、優秀な待ち。

これとかも配牌でチャンタが見えてる訳です。
ということを考えると、④筒切りが妥当か。

例えば、、

真ん中の方の牌が槓子だったりすると・・・
5倍くらい違う訳です。

こんなんばっかり来たらいいのにww
とりあえずピンズのペンチャンを外してみました。

平和(ピンフ)はグループ4つと雀頭一つの

跳満にはなりますが・・・
しかし結果正解っていうねwww

ま、当然か。

リーチ?それともダマで手変わり待ち?
まあ、僕基準の最終形は・・・結構勘ですww
清一色・二盃口・ドラ1

手替わりは・・・まあそんな無いですね。
まあ・・・受け入れ枚数と手変わりを考えると、

がよう設定してくれたらしいです。

まあ、南がスッと出る時もありますからどちらが
正解とも言えませんが、、
とりあえず仕掛ける。

リーチがかかりました。

で、よく分からないお使いから戻ってきて何気なく要らない牌を切ると
とりあえず中単騎ダマでしょう。

西家も南家も両方索子寄りな感じがしますからね。

DORA麻雀のルール

って時ね。

オーラストップ目ですから、辞さない感じですよね。

あまり無いでしょうけどね。

だから、、時点で拒否すればいいのに。

頑張りますww
これは喰い替えにならないんですね。

1000点200円のレートで出会った人に「安心レート」と言われて
5s切りの方が形としては和がれそうですよね∑(; ̄□ ̄Aアセアセ
ある程度点数が期待できるのは打⑤筒です。

ここで谷口隆が1局目、「ケツ切り」をします。

今度はイカサマ無しのリーチ!!
の選択があったのですが・・・
これは、平和(ピンフ)の条件を満たしていません。
まあ、変えれる気がしないですがww
うん、遊びすぎました。

だから明らかに9s打ちが一番広い。

違うかったら混合手かな。

こういうのは当たり前のようで重要な気がする。

ここで切るのは5sか9sを選んでいれば良かった訳です。

そして、薄めの聴牌な訳です。

分からん。
雀荘に行くといつも盲牌のし過ぎで腕が筋肉痛(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪
敵方は拍子抜け。

普通の麻雀で跳満の手が来ていたら突っ張りますよね?
けど、これ1s引かなかったら安いんですよね~。

今回は誤植がありましたね。
何を思ったのか僕が選んだ牌は⑦ピンww

ドラが頭になった時のみそのままでいっかなと。

ヤミテンならあまり問題はないが、
立直をかけるなら早い巡から相手の副露状況捨て牌を
考慮して宣言するのがいいだろう。

DORA麻雀とは

おすすめ記事

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中