DORA麻雀の勝ちパターンの解説。6

ここまでは相手の捨て牌を見て分かること。

ですが、どちらかは読むことは難しい。

はい、怪しい動きの代表例。

凄まじい配牌をもらった時は興奮しますね♪
まあ、けどしょうがないし2s切り。

この形の場合は四萬と七萬に形が完成する訳ですが、

どう切ってても、なかったんで関係なしということで。

もし、人は麻雀ルール&役を
ご参照の上ご覧ください。
②ピンの対子落とし
※DORA麻雀のサポートへの連絡の取り方はここに書きました↓
もう足止めも兼ねてリーチで良くね??

ということで、この状況を見るに⑨ピンは十分危険牌な訳です。

役牌が出たので、当然ポンですね。

トビ寸まで行くこと。

カンチャンが入って聴牌!!と言えば聞こえはいいですが・・・
しかし、ことが許せん!!
と思ってたら・・

九蓮宝燈も若干ルールによって変化するであろう役満。

ちょっとゆとり持ちすぎな感もありますが。

14?4/136=8/27≒0.3(枚)な訳ですね。

フィーリング的には6sかな??
この雰囲気ならなれば鉄板だろうから・・・
まあ、ドラ4ですし。

あっ、多分ピンズ染めとは思うんですが、

降りましたww
という言葉ですが、これは結構重要なんですよね。

ドラが2つあるし
例えば⑥ピン来たらどうする?
二翻役でいながら基本的に平和が絡むので、
見えると錯覚しがちだが、実際には
20符四飜=5,200点や30符4飜で7,700点に
なりやすいので初心者でトップを狙う場合は注意が必要。

で、ダマにしてたらリーチがかかった訳です。
何を思ったのか僕が選んだ牌は⑦ピンww

この点棒状況なら9s打ちで良かったな。

2位と25000点の差がつきますから。

しかし、ルールもあります。


6月23日の22時から賞金120ドルの
トーナメントが開かれます。

なんでしょうね。

で、2索4索の形が嫌だったので、

DORA麻雀のルール&戦略で少し書きましたが

赤1枚。
雀荘の麻雀は基本的に役に対して祝儀がついたりします。
うわ~と思ってたら②ピン引いて、一応のカン③ピン聴牌。

けど・・・これはもういいか。

おすすめ記事

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中